融資手数料0円 資金調達・融資をサポート! 会計事務所アリー 融資手数料0円 資金調達・融資をサポート! 会計事務所アリー

専門家利用の圧倒的にお得な融資制度をご存じですか??

1.低金利 2.無担保無保証 3.高確率実行確立90%以上 4.住宅ローンオートローンは借金にカウントされません 1.低金利 2.無担保無保証 3.高確率実行確立90%以上 4.住宅ローンオートローンは借金にカウントされません
起業家 中小企業 飲食業・美容業 歯科医院クリニック 起業家 中小企業 飲食業・美容業 歯科医院クリニック

日本政策金融公庫から融資をお考えの方 日本政策金融公庫から融資をお考えの方!

こんなお悩みございませんか? こんなお悩みございませんか?
日本政策金融公庫からの借入は、融資専門家に依頼するのが圧倒的にお得です! 日本政策金融公庫からの借入は、融資専門家に依頼するのが圧倒的にお得です!

日本政策金融公庫の融資サービス

創業時に無担保・無保証で利用できる制度は以下の二つです。

★新創業融資

ご自身で申請する融資制度

★中小企業経営力強化資金

専門家を通して申請する融資制度
大きな違いは専門家を通して
申請するかしないかの違いです。
この差が非常に大きい!!

融資に強い専門家が関与する「中小企業経営力強化資金」が圧倒的にお勧めです! 融資に強い専門家が関与する「中小企業経営力強化資金」が圧倒的にお勧めです!

  • 01 金利の優遇!! 01 金利の優遇!!

    新創業融資の金利は約2%中盤、これに対して中小企業経営力強化資金は約1%後半と優遇
    数%の差ですが長期的な返済を考えると大きな差になってきます。
    現在の利率を考慮すると約20万円以上の差が生まれてしまいます。
  • 02 融資実行確率が90%以上!! 02 融資実行確率が90%以上!!

    私共融資に強い専門家が関与することで、経営者様に代わり、日本政策金融公庫との折衝が可能となります。また事業計画書の正確性も担保されるため、ご自身で申請されるよりも、大幅に融資の実行可能性が高まります。
    ご自身で申請する場合の実行確率は、50%以下とも20%以下とも言われています。。。
    強くご認識頂きたいのは、創業融資は一発勝負だと言う事です。
    日本政策金融公庫の融資は簡単だと思われる方が多いですが、現実はそんなに甘くはないです。
  • 03 迅速かつ効率的な融資実行!! 03 迅速かつ効率的な融資実行!!

    新創業融資に比べ融資実行までに期間が短縮できます。
    私共が日本政策金融公庫に対して事業の状況や借入希望額等について事前に打合せを行うのため、余計な時間を短縮できます。
    また日本政策金融公庫から現状の懸念点等も事前に確認できるため、安心して面談に臨むことができます。

アリーが日本政策金融公庫の融
資に強い理由

  • Point1 確かな実績 Point1 確かな実績

    日本政策金融公庫の融資に特化した会計事務所として、経営者様の融資支援を積極的に行っています。
    融資実行率は97%以上と高確率で日本政策金融公庫の融資を実行します。
    また多くのお客様からもお喜びの声を頂いており、弊事務所の実績を裏打ちしています。
    融資実行率は90%以上と高確率
  • Point2 公認会計士としての事業経営に対する知見 Point2 公認会計士としての事業経営に対する知見

    融資審査で最も重視されるのは事業計画の実現性です。
    如何に矛盾なく、事業の将来計画を落とし込むかが非常に重要となってきます。これは一長一短で作成できるものではありません。
    弊事務所は代表2名とも、公認会計士として長年企業経営の現場を目の当たりにしてきました。その企業経営に対するセンシティブな知見は、事業計画書作成において圧倒的に効果を発揮すると自負しています。
    また中小企業庁より認定されてた会計士・税理士が直接対応いたします。
    企業経営に関するセンシティブな知見
  • Point3 事業内容の徹底したヒアリング Point3 事業内容の徹底したヒアリング

    事業計画書作成サポートを行う際、事業内容について徹底的にヒアリングをお願いしています。
    これは事業内容の詳細を理解しないで、サポートなどできないと考えるからです。
    また経営者様の事業に対する思いや熱意もしっかりと理解することを心掛けておりますので、単なる融資通過に留まらず、本質的な事業経営のサポートをお約束致します。
    徹底的にヒアリング
  • Point4 日本政策金融公庫と提携関係にあること Point4 日本政策金融公庫と提携関係にあること

    弊事務所は日本政策金融公庫と提携関係にあり、弊事務所専属の担当者をつけて頂いています。
    これにより、些細な疑問から重大な問題まで、迅速かつ正確に対応が可能です。
    日本政策金融公庫との信頼関係のもと行う融資サポートは、融資実行の可能性が違います。
    日本政策金融公庫と提携関係
  • Point5 自信があるからできる完全報酬型サポート Point5 自信があるからできる完全報酬型サポート

    日本政策金融公庫の融資実行に自信があるからできる完全報酬型
    融資実行率97%以上の実績があるからこそできる報酬体系です。
    万が一融資に失敗した場合報酬は一切頂いておりません。
    自信があるから完全報酬型

サポート料金

融資額1000万円までは

融資手数料0円 融資手数料0円

(※1)融資実行後、顧問契約いただいたお客様限定。

(※2)融資額1000万円以上の場合は融資額の2.5%の手数料を頂戴いたします。

融資のみの場合は、着手金なし!
完全成功報酬で融資額の5%

融資サポート税務顧問

若手専属税理士が直接対応致します‼
融資実行後は、事業計画の達成状況や、日々の経理業務における記帳代行、会計・税務処理に留まらず、事業経営のパートナーとして、経営指導、節税対策等あらゆるお悩みに対応し、経営者の皆様を全力でサポート致します!
訪問時以外は、電話、メール、チャット等の方法を利用し、解決・納得のいくまで全力で対応いたします!

月額
顧問料
24,500円~

サービス内容

  • ・税務・会計処理に関するご相談 
  • ・経営や財務に関する相談
  • ・決算書・税務申告書の作成提出
  • ・節税対策の提案
  • ・税金の納付書の作成
  • ・会計数値の分析と報告
    (訪問時に分析資料の提出)
  • ・日本政策金融公庫等の融資相談
  • ・一般的な労務・法務に関する質問対応

※継続的に事業計画の進捗具合を確認するため年2回訪問とさせていただきます。

※日本政策金融公庫への報告のため、原則2年契約とさせていただきます。

※消費税の申告、償却資産税の申告、年末調整、法定調書、支払調書の作成等は別途。

※記帳代行をご希望の方は(月額)100取引まで:15,000円、100取引以降:50取引当たり5,000円

※報酬額は全て税抜き

融資無料事前診断 融資無料事前診断

融資サポートの流れ

  • 01 01

    電話、メールでのお問合せ

    まずは電話又はメールでにて。
    些細な疑問でも丁寧にご回答いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
    flow01
  • 02 02

    無料相談

    無料で融資の疑問点や、融資実行の可能性等についてお答え致します。
    創業期は不安な事も多いかと思いますので、お気軽にご相談ください。
    flow02
  • 03 03

    事業計画書等の作成

    事業計画書の作成は経営者様にお願いしています。
    事業計画書は会社の未来予想図になりますので、まずは経営者様ご自身で作成することが非常に重要です。会社の未来予想図を経営者がしっかりと認識し作成することが、今後の事業経営に大きな影響を与えると考えています。他事務所では経営者に代わり事業計画書を作成するところもありますが、弊事務所では経営者様の主体性を一番に重視してます。もちろん作成中に生じた疑問点は何なりとお尋ねください。
    flow03
  • 04 04

    事業計画書等のレビュー

    経営者様に作成頂いた事業計画書を弊事務所にて精査致します。
    日本政策金融公庫が気にする勘所を抑えた公認会計士・税理士が対応いたしますので、効果的・効果的なアドバイスが可能となります。
    flow04
  • 05 05

    事前面談

    日本政策金融公庫による面談が不安な方は、事前に模擬面談を実施いたします。
    日本政策金融公庫担当者の意識した面談を実施しますので、本番も安心して臨めます。
    flow05
  • 06 06

    日本政策金融公庫担当者との面談・審査

    日本政策金融公庫担当者との直接面談です。私共から事前に話を通しているので、緊張されす、ご自身の事業に対する思いと熱意をお話しいただければと思います。
    日本政策金融公庫との面談終了後、公庫内で審査があり、融資が決定すると、決定通知と融資手続きの書類が発送されます。
    flow06
  • 07 07

    融資実行!

    おめでとうござます!夢の実現への一歩です。
    しかし融資実行後が本番ですので、気を引き締めて行きましょう。融資実行後も、認定支援機関としてサポートさせて頂きます。
    flow07

融資サポートコンサルタントスタッフ紹介

代表 公認会計士 松島 慎平

挨拶

代表2名共に30代とまだまだ若手ではございますが、公認会計士・税理士として、経営者の皆様と共に、5年後、10年後と先(未来)を見据え、日々成長して行けたらと思います。大きな夢や希望を持つ経営者の皆様と共に歩んでゆけたら幸いです。

経歴

  • 2001年
    早稲田実業学校高等部商業科卒業
  • 2007年
    早稲田大学社会科学部卒業
  • 2007年
    公認会計士第2次試験合格
    新日本有限責任監査法人入所
  • 2011年
    公認会計士試験(旧3次試験)合格
    公認会計士登録
  • 2014年
    松島会計事務所開設
  • 2015年
    税理士登録
  • 2016年
    会計事務所アリ― 代表就任
  • 現在に至る
代表 公認会計士 田中 貴久

挨拶

私たちは会計・税務はもちろんのこと、会計・税務の専門家を必要とする全てのシーンで、経営者様を全力でサポート致します。また、事業経営の中で生じる問題や課題に対し一つ一つ丁寧に対応し、経営者の皆様の目線に立った会計事務所であることをお約束致します。

経歴

  • 2002年
    愛知県立成章高等学校卒業
  • 2006年
    早稲田大学教育学部卒業
  • 2007年
    公認会計士第2次試験合格
    新日本有限責任監査法人入所
  • 2011年
    公認会計士試験(旧3次試験)合格
    公認会計士登録
  • 2013年
    株式会社NTTドコモ 財務部出向
  • 2016年
    税理士登録
  • 2016年
    会計事務所アリ― 代表就任
  • 現在に至る

融資サポート実績紹介

  • 訪問型薬局経営 Y様 (足立区 / 30代男性)

    特殊な業態でも徹底したヒアリング

    訪問型薬局という特殊な事業形態にも関わらず、徹底したヒアリングにより事業内容を理解していただきました。事業計画書作成時も、些細な疑問に対しても親身に回答いただき感謝しております。
    特殊な業態でありながらも事業計画書に対する指摘は的確で、非常に助かりました。さすが公認会計士ですね。またLINEを使った質問方法を取らせて頂いたため、質問に対するレスポンスが早いのはありがたかったです。
    休日問わずご対応頂きありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願い致します。
  • ホームページ制作会社 I様 (港区/ 40代男性)

    豊富な知識と快い対応

    追加融資でお世話になりました。以前相談した税理士は対応が遅く不満があったのでアリーさんにお願いしました。
    両代表ともにお若いので若干不安はありましたが、実際お会いしみると、お二人とも誠実で知識量も豊富でしたのでお願いしました。事業計画書の作成は不慣れな部分が多いため、日に何度もお電話しましたが快く対応していただき感謝しています。面談直前にはわざわざ弊社までお伺いいただき、最終の打ち合わせをしていただいたことが融資成功に繋がったと思っています。
    今後共、末永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します。
  • 創作ダイニング経営 A様 (中野区 / 30代後半)

    友人のように腹を割って相談

    開業前からご相談させて頂きお世話になりました。
    料理の腕には自信があるものの事業の経営はもちろん初めてでしたので、融資以外のこともご相談させて頂きました。両代表とも非常に気さくで、友達に相談する感覚でした。面談時には的確なアドバイスを頂き、無事融資を受ける事ができました。開業から半年で食べログでも3.5以上の評価を頂ける人気店になれたのも、スムーズに融資が下りて、無事希望した物件や設備投資を行えたことが一番の要因だと感じています。開業時に、なんでも腹を割って話せる先生と知り合えて良かったと思っています。また飲みに行きましょう!!
    今後とも何卒よろしくお願いいたします。

よくある質問

  • Q
    中小企業経営力強化資金は、誰でも申し込みができるのでしょうか?
    A
    はい、基本的には誰でも申し込み可能です!
    基本的には誰でも申し込みができます。条件を満たせば外国人の方も大丈夫です。
    ただし、金融業、保険業、娯楽業等一部の業種は融資対象外として、融資を受けられない可能性があります。
  • Q
    自己資金はどの程度必要でしょうか?
    A
    一般的には調達資金の1/3以上の自己資金は必要です!
    実は中小企業経営力強化資金に自己資金要件はありません。(新創業融資は1/10以上の自己資金必要。)
    しかし実際のところ日本政策金融公庫側も自己資金を重視していますので、調達額の1/3以上準備することが望ましいです。
  • Q
    自己資金が準備できないと申請は難しいでしょうか?
    A
    簡単ではありませんが可能性はあります!
    自己資金は融資を受けるに当たり重要なポイントになりますが、豊富な実務経緯、事業の将来性、綿密な事業計画等、自己資金以外も重要な審査ポイントになりますので、ご相談頂ければと思います。
  • Q
    赤字でも融資を受けられますか?
    A
    はい、赤字でも融資が受けられる可能性はあります!
    赤字でも融資を受けられる可能性はあります。日本政策金融公庫担当者が審査で気にするのは、なぜ赤字になったのかという点です。綿密に事業計画を立て直し、利益が出せる事を根拠を持って説明できれば充分に可能性はあります。特に創業時は創業赤字という言葉があるように、赤字に会社が大半ですので、一度ご相談ください。
  • Q
    店舗等の賃貸借契約をしておかないと融資申込・審査はできませんでしょうか?
    A
    賃貸借契約を結ばなくても融資申込・審査は可能です!
    事務所や店舗などを借りて事業を行う場合、融資前に賃貸借契約を結ぶことに億劫になり、開業を諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれません。しかし日本政策金融公庫では具体的に賃貸借契約を結ばなくても融資申込・審査は可能です。ただし、物件を借りる意思を証明するために「仮契約書」や「手付金の領収書」等の提出を求められる場合があります。
  • Q
    融資審査に失敗するともう一度融資を受ける事はできませんでしょうか?
    A
    そんなことはありません!一定期間経過すれば融資申込可能です!
    一度融資申請に失敗すると二度と申請できないと思われている方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。一般的には、再申請までの期間は6ヶ月と言われていますので、前回失敗の要因を踏まえ、しっかりと対策を立てて臨みましょう!
  • Q
    個人よりも法人の方が融資を受けられる可能性は高いですか?
    A
    日本政策金融公庫の場合、個人、法人に差はありません!
    日本政策金融公庫は広く融資を実行し、国民生活の発展に寄与することを目的としていますので、個人と法人により融資の取り扱いに差を設けていません。あくまで事業の将来性と、代表者個人の信頼性に基づき判断を行います。
  • Q
    信用情報に傷があると融資申請は難しいでしょうか?
    A
    融資申請はかなり難しくなります。。。
    信用情報は融資審査おいて最も重視されるポイントです。日本政策金融公庫はちょっとの支払い遅れもこちらが思う以上に気にしています。信用情報の確保は融資を受けるうえでの大前提となりますので、融資申請前の1~2年程度は身ぎれいな状態にしておくのが望ましいです。
  • Q
    融資サポートは具体的に何をしてくれますか?
    A
    徹底的を合言葉にあらゆるお悩みに対応いたします!
    具体的には事業内容のヒアリング、事業計画のレビュー、模擬面談の実施等、融資に関するあらゆるお悩みに対応いたします。
    融資の成功確率をあげるため、徹底的に対応しております。詳細は上記の「融資サポートの流れ」をご確認ください。
  • Q
    税務顧問サービスはどういったサービスを受けられますか?
    A
    若手専属税理士が直接対応致します!!
    融資実行後は、事業計画の達成状況や、日々の経理業務における記帳代行、会計・税務処理に留まらず、事業経営のパートナーとして、経営指導、節税対策等あらゆるお悩みに対応し、経営者の皆様を全力でサポート致します!訪問時以外は、電話、メール、チャット等の方法を利用し、解決・納得のいくまで全力で対応いたします!
  • Q
    対応エリアについて教えてください。
    A
    港区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県が対応エリアとなります!
    遠方のお客様については、初回面談後は電話、メール、チャットワーク、ライン、スカイプにて臨機応変に対応いたしますので、お気軽にご相談ください!

セミナー実績

MFクラウド

MFクラウド主催のセミナーにも登壇させて頂いています!

事務所案内

事務所名 会計事務所アリ―
代表
松島 慎平(日本公認会計士協会 登録番号27291)
     (東京税理士会所属 登録番号128883)
田中 貴久(日本公認会計士協会 登録番号26953)
     (東京税理士会所属 登録番号133913)
松島 慎平
(日本公認会計士協会
登録番号27291)
(東京税理士会所属
登録番号128883)
田中 貴久
(日本公認会計士協会
登録番号26953)
(東京税理士会所属
登録番号133913)
住所 〒107-0052 
東京都港区赤坂2-16-6
最寄り駅 東京メトロ千代田線 赤坂駅
TEL TEL:03-6403-3288  
FAX:03-6904-2362